教えてサボンヌさん

私たちが生きていく上で
なくてはならないものの一つに「睡眠」があります。

現代人の生活は夜型化しており、睡眠時間が短くなってきている傾向にあるようです。
50年前に比べると、約1時間も短くなっているといわれています。

経済協力開発機構(OECD)が実施した調査によると
日本人は世界で一番睡眠時間が短いそうです。


日中、よく寝落ちしてしまう
頭がボーッとして考えがうまくまとまらない
朝、目が覚めた直後から疲れている


それは睡眠不足である可能性も大きいです。

また、平日の睡眠不足を補うため、週末に寝だめをしてしまう方も多いのではないでしょうか。
体が休みたいとSOSを出しているサインです。

体からのサインを無視して、週末の寝だめを繰り返していると、
生活習慣病や、認知症、うつ病などのリスクを高めていることも明らかになっています。

健康を維持するために、十分な睡眠を確保したいですね。
とはいえ、忙しくてなかなか思い通りにいかない場合も多いと思います。
そこで、睡眠の質を上げることが必要になってきます。

睡眠の大切な役割

「記憶の固定」
睡眠時は脳を休ませるだけでなく
日中に脳が得た情報を整理して、記憶を定着させる
大切な役割もあります。
記憶力向上に繋がります。


「疲労回復」
成長を促し、傷ついた細胞を修復してくれる「成長ホルモン」が分泌されます。
皮膚や内臓の細胞を新しいものに入れ替える「ターンオーバー」は
成長ホルモンによって行われるのです。
そのため「若返りのホルモン」とも呼ばれています。

「脳の休息」

起きている間は外部から入ってくる情報を常に処理している状態になりますので
眠ることで外部からの刺激をシャットアウトして
落ち着かせることができます。


眠りの質をチェックしてみましょう!

質のよい睡眠が取れたかどうかを判断するには、
睡眠がどうだったかを見るのではなく、
目覚めて活動しているときのパフォーマンスを判断基準にします。

起床から4時間後の、最も頭が冴えている時間に
眠気があるかチェックしてみてください。


もし、眠気を感じるようであれば
睡眠の質が悪かったと判断できます。

6時に起床する人なら、午前10時です。

この時間に眠気があるかどうかをチェックし、
もし眠気があれば、睡眠の質が悪いか、量が不足しているということになります。




眠りを誘うおすすめ精油
教えてサボンヌさん ラベンダー
リラックス効果の高い精油です。
爽やかな甘い香りは気持ちを穏やかにしずめてくれます。
不安やストレスを感じたときにおすすめです。
安全性の高い精油なので、お子様や高齢者にも安心です。
鎮痛作用や鎮静作用も持ち合わせています。
教えてサボンヌさん オレンジスイート
多くの人に好まれる香りで親しみやすく、アロマ初心者やお子様にも人気の精油です。
リラックス効果が非常に高く、冷えた心を明るく前向きにしてくれ、
不安や落ち込んだ時に効果的です。
リフレッシュ効果にも優れるので、ルームスプレーにも多く使われます。
甘くさわやかな香りです。
教えてサボンヌさん スイートマジョラム
甘さを含んだ、スパイシーで爽やかな香りで
ストレスから開放してくれる、男性にもオススメの精油です。
ヨーロッパでは古くから民間薬として重宝され、幸福の象徴ともされてきました。
精神的に疲れた時のアロマトリートメントに適しています。


精油を使ってソルトアイピローを作りましょう!



【材料】
・クリスタルソルト 200g
・ラベンダー精油 3〜5滴
・ラベンダーハーブ 適量
・お茶パックや不織布
・ハンカチ
・りぼん
・マステ

【作り方】
1.クリスタルソルトに精油、ハーブを入れ混ぜます。
2.お茶パックや不織布に移し、マステで封をします。
3.ハンカチに包んで、両端をりぼんで結びます。

教えてサボンヌさん